大晋建設株式会社

ニュース

  • 2014.2.5
  • 大晋建設
  • News Release

「沖縄県初」経済産業省『スマートマンション導入加速化推進事業』採択

関 係 各 位
「沖縄県初」経済産業省『スマートマンション導入加速化推進事業』採択
~ミオビエントスマートデザイン「~SMILE PROJECT~」の取組みが評価~
弊社は、沖縄県豊見城市に分譲マンション「ミオビエント高嶺」(総戸数34 戸、地上8 階建て)が、経済産業省が推進する「スマートマンション導入加速化推進事業」における補助対象事業として沖縄県内の分譲マンションとして初めて採択されましたのでお知らせいたます。
「スマートマンション導入加速化推進事業」とは、経済産業省が推進し、「エネルギー使用の効率化及び電力需要の抑制による無理のない節電を図るマンションなどの集合住宅(スマートマンション)の普及」を目指すものです。
事業採択条件として、一般社団法人環境共創イニシアチブ(経済産業省より本事業の事務局として採択された事業者。以下SIIという)の審査・登録を受けたMEMSアグリゲータ※1のもと、集合住宅のスマート化を行う事業が対象となります。
「ミオビエント高嶺」では、株式会社ファミリーネット・ジャパン(本社:東京都渋谷区、以下FNJという)を補助対象事業採択におけるMEMSアグリゲータとしており、FNJのスマートエネルギーマネジメントシステムHEMS「me-eco」を導入することにより、エネルギー管理支援サービスを入居者へ提供、単なるエネルギーの効率化に留まることなく、入居者へ防災時の拠点の提供や、情報インフラを活用したコミュニティ促進等の生活者の暮らしのシーンへ展開する一連の取り組みが評価を受け、経済産業省より採択されました。

詳細はこちらから。

 

カテゴリ

月別バックナンバー